アカデミック・ジャパニーズ・グループ研究会

研究会のご案内

第57回アカデミック・ジャパニーズ・グループ定例研究会
「外国人留学生のキャリア支援―入社後の活躍を見据えて―」

趣旨説明

 新型コロナウィルスの影響で、海外渡航制限が始まってから2年が経ち、国内留学生数も激減しました。この間、政府は留学生三十万人計画の振り返りを進めるなど、留学政策のありかたを再検討すると同時に、出口戦略としての留学生支援、すなわち留学生の就職支援、キャリア支援のありかたについても検討を続けてきました。本来、留学生の就職支援の質の向上については、留学生自身の学びだけでなく、採用企業側の努力と、その間をつなぐ教育機関の教職員の支援のありかたが重要なファクターとなります。そこで今回は、政府系機関や都道府県と共に外国人雇用企業の支援を全国で進めながら、2020年度、厚生労働省の有識者委員会で留学生支援のありかたの検討に携わった淺海一郎氏を招き、外国人留学生のキャリア支援において、具体的にどのような課題が生じやすいのか検討する研究会を実施したいと思います。就職活動や面接支援における教師の日本語「過調整」の問題から、入社後の異文化適応の課題まで、教育機関の教職員ができることについて、現場の事例から具体的に考えます。

講師紹介

内定ブリッジ株式会社 代表取締役 淺海一郎氏
(文化庁「日本語教育推進関係者会議」委員,日本貿易振興機構(JETRO)高度外国人材スペシャリスト、国際交流基金(JF)客員講師)

世話人

伊藤 奈津美(早稲田大学)
牛窪 隆太(東洋大学)
鈴木 秀明(目白大学)
田中 信之(富山大学)
寅丸 真澄(早稲田大学)
藤田 裕一郎(朝日大学)
宮﨑 七湖(新潟県立大学)

概要

日時 2022年10月22日(土)13:00~15:40
会場* Zoom ミーティングのID等は、お申し込みいただいた方に2日前をめどにメールでお知らせいたします。
定員 50名
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込期間 9月5日(月)~ 10月15日(土)
参加資格 AJG会員
非会員の方の参加は受け付けません。
非会員の方で、参加を希望される方は、お手数ですが事前にご入会いただきますようお願い申し上げます。

プログラム

12:50〜受付開始
13:00〜14:20講演
14:20〜14:30休憩
14:30〜15:20事例検討
15:20〜15:30総括
15:30〜15:40研究会からの連絡等

スケジュールを変更させていただく場合がございます。ご了承ください。
共催:科研費基盤研究(C) 19K00747「留学生のキャリア意識・支援の実態解明と組織横断的なキャリア支援システムの構築」(研究代表者:寅丸真澄)

申し込みサイト

参加にあたっての特別な配慮の必要な方は、参加申し込みフォームにその旨をご記入ください。